スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近こんなの聴いて。第11回。

2010/10/02 (Sat) 12:15


どもっ。
最近 玄米食を始めた たけちよ です。
にわか健康志向です。

ところで、
あなたは ヴァイオリン速弾き世界一の称号は
どなたがお持ちか知っておいでですか?


HR/HMの世界では昔からよく
ギター速弾き世界一は、誰やかれやなんて話題があがりますが

今回、私めが取り上げるのは、
ヴァイオリン奏者でございます (´∀`)



と、もったいぶってもしょうもないんで、彼です。

David Garrett
David Garrett (デヴィッド・ガレット)


クラシック界のベッカムと名高いドイツのイケメンさんです。
ギネス認定のヴァイオリン速弾き世界一なんですと。
本国では結構な有名人みたいですね。

ロックやメタルなんかもかなり好きらしく
アルバム中では クラシックアレンジで取り上げていたりします。


そう。 最近こんなの聴いてま~す。


DAVID GARRETT / Rock Symphonies (2010)


先日発売されたニューアルバムをよく聴いています。
このEPKはアルバム全体像を掴みやすいので選びました(´∀`)

当然ヴァイオリン主導のシンフォニックな音像ですが
ディストーションギターもドラムもしっかりと主張しているので
HR/HMファンの耳にも全然 耐えうる音かと。

NIRVANA の "Smells Like Teen Spirit" や
GUNS N' ROSES の "November Rain"、
METALLICA "Master Of Puppets" 等も取り上げています。
AEROSMITH の "Walk This Way" では オリアンティちゃんとも共演 (´∀`*)


いやー。この澄み切ったヴァイオリンの音色、
汚れきったこの心をすっきり浄化してくれますわ。。

健康になれそう。

にわか健康志向ですからw



日本盤はまだ発売が決まってないみたいですね。
以前のアルバム(右)は出てるので 新作もそのうち出るかもだね (´∀`)

最近こんなの聴いて。第10回。

2010.09.12 (Sat) 10:47

土曜の昼からこんにちは。 たけちよです。

USAはフロリダのメロディック・メタル・バンド、
KAMELOT の新作が 今月の1日に発売されましたね。

Kamelot _ Poetry for the Poisoned
KAMELOT / Poetry for the Poisoned (2010)


この おどろおどろしいジャケット を初めて見たときには
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 状態でしたが、

アルバムの中身的には ぜんぜん恐ろしいことはなく
なかなかに楽しめる内容となっていました (´∀`)


彼らの歴史の中で 私のお気に入り順的には
5th「Karma」、6th「Epica」という感じでして

さすがに それらのアルバム程ではないのですが
前作(8th)「Ghost Opera」、前々作(7th)「The Black Halo」よりは
いい感じの感触です (´∀`)
サウンド的には 最近2作の方に近いですけどね。

関連記事:'00年代を代表する15バンドに選出



んで、この新作からのPV見ました!?

いやー、正直 初めてみたとき笑いが止まらなかったです ^^;



ロ、ロイ・カーンのメイクが、、、w


つ、つ、爪が~っwww


つーかこの
ひー吹きながらシャウトしてるの誰っw


いやー面白かった。

気に入りました。



まだ見てない方、是非 ご覧になって下さい。(´∀`)
いろいろツッコミながら見ることをおすすめします。

もっかいみよ。もとい、もっかいつっこもw



し、白目!?

最近こんなの聴いて。第9回

2010.09.08 (Wed) 06:07



と、とどきました!


先日から首を長くして待っていた、こやつ↓です。

FRONTIERS RECORDS PBvol.1


前回に引き続き Frontires Records ネタw

Frontires Records の独自企画盤。
パワー・バラード・コピレーション vol.1 です (´∀`)

なんかFrontiresのサイト覗いてたら、たまたま見つけて、
「お、PayPal で買えんじゃん。なんか面白そだし買っとけ買っとけー。」
なんて適当なノリで購入したんですが、


PayPalのアカウントが日本語設定になってたみたいで

Frontires Records のアカウント・マネージャー、ロレンゾ氏から

"返信求む" の 英語メールが届いちゃいまして。。




「なんか文字化けしてて住所わかんないから送れないレンゾ。教えてレンゾ。」

みたいな内容。。 (たぶん)



私の 中学2年1学期レベルの英語力

果たして 意味が通じるのか、失礼なく返信できるのか、
気の利いた事書けるのか、、笑いのひとつでも取った方がいいのか、、

と 冷や汗モノでした。。。(;つД`)


恥ずかしいので 文面はお見せできませんが、
いっしょけんめい 調べ、
なんとか つたない英語でメールすることに成功。

「ありがとレンゾ。」と一言 返信もいただけました ヽ(´¬`)ノワ~イ





そんなんで 一喜一憂している私も

今月で33になります。

つーかなりました orz...




さてさて、CDの方はさっそく楽しませてもらいましたが

んー。10曲以上 持ってた。。 (調べてから買えよ...。)


まぁ、既出曲だけで 特別すごい目玉があるわけでもないので
特にオススメはしませんケド
こういうコンピ集が好きで いろいろ聴きたい方は よろしいかと (´ー`)

■ Track List
01. After All These Years - Journey
02. On a Day Like Today - Winger
03. Imperfection - Glenn Hughes
04. Holding On - Jeff Scott Soto
05. Master of Sorrow - Jorn Lande/Russell Allen
06. Can't Let Go - Giant
07. Hands of Time - Primal Fear
08. Interrupted Melody - Pride of Lions
09. My Guardian Angel - Place Vendome
10. Sweet September - House of Lords
11. Comes Down Like Rain - W.E.T.
12. Everything - Blanc Faces
13. I Live For You - Places of Power
14. A Life To Die For - Treat
15. Walk On - Sunstorm
16. Speak - Shadows Fade



でもあとで調べたら アマゾン で取り扱ってんの。

わざわざイタリアから個人で取り寄せる必要なかったじゃん。。

最近こんなの聴いて。第8回。

2010.09.01(Wed) 22:58


毎度おひさしぶり、たけちよです。


もう9月に入りましたけど、毎日暑いですねー。
ほんと皮膚とかジリジリと日に焼かれるようですね。
こんがりオイシイ感じになりそう。。(´Д`;

こんがり、じゃないけど
こないだこの↓ 牛すじ、お取り寄せしたんですよ。それがもう




まじうましっ (;´Д`)ハァハァ


久々にお取り寄せでヒット賞って感じでした。





まさに 居酒屋の牛すじ って感じで(いやほんとにそういう商品なんだけど)
酒のみには 超オヌヌメです (´∀`*)

すじっていうか 肉がかなりしっかりしていて
牛丼にするとか 煮物につけあせても すんごく◎っぽい。

でも なんかもったいなくて 毎回そのまま食べちゃってます♪
ネギと七味をたっぷりのせて、ビアーでプヒャーッ!!( °Д°)





あ、
このブログ おとりよせのカテゴリ とかあったじゃん。
そっちに書けって感じ? (^^;ゝ

関連記事:おとりよせ。今迄の記事で一番のオススメは...



さて、前置きが長くなりましたが 本題です。

最近はこんなのをよく聴いておるのです。


FRONTIERS RECORDS_Web Radio

FRONTIERS RECORDS の Web Radio。

うちのブログからも
右下の方にある かなり適当なリンク集 から行ける
フロンティアーズ・レコーズ。
私の大大好きなレコード会社です(´∀`)


そこの、まあ、なんつーか、、


インターネットとかで聴けるラジオですな。
(説明になってないか...)


メロディ派 必聴の曲がランダムで流れてくるから楽しいよ♪
わくわくします (´∀`)

最近は、特別聴きたいアルバムがないときは
もっぱらここのラジオを流していますね。


ジェフ・スコット・ソート とか ハリー・ヘス
あとは ゲイリー・ヒューズ なんかもよく唄ってますw

最近こんなの聴いて。第7回。

2010.08.07(Sat) 11:20


どもども、こんにちは。たけちよでおま。


いやー、気付いたら1ヶ月以上更新してませんでしたか。

スポンサーさまの広告出てた もんね ^^;



こんな私でもついに夏休みに入りましたよ。
10日間程度ですが有意義に過ごしたいもんですな(´∀`)
はー、でも学生の頃のように40日間とか 懐かし羨ましい。。w


ブログ記事の更新もぼちぼちしたいと思っているです。
まずは手始めに軽く.. ^^;



最近こんなの聴いてるです。


"Born Again" GOODBYE THRILL



グッパイ・スリルの2nd「Keepsake」から。2010年。
今年発売のアルバムです。日本盤は、、出てないみたいですね。

そんなにがっつり気に入ったわけではないのですが
なぜかリピートしてしまう魅力があります。

このアルバムで彼らを初めて聴きまして。
ぼちぼち良さげなので 1stも聴いてみようと思っています (´∀`)


キーワード:
産業ロック アコースティック メロディック
爽やか 煌めき 伸びやか 80's
アメリカ東海岸 夏の青空 オープンカー




ではでは、また近いうちに (^^)/~

<<PrevPageTopNext>>

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。