スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタル耳のススメ vol.14

こんばんわ~。
メタル耳のススメ 第14回、たけちよです。

お元気にされてたでしょうか (´∀`)

私は 新型インフルエンザ大地震 等、未知の恐怖に怯えながら
毎日をコツコツ生きていました。

ところで、今週末 LOUD PARK 09 に行くんですが
そんな人ごみに行って 新型インフルとか大丈夫なのかね。。
小さな子供が死んでしまったりとか怖いニュースを聞くので
少し心配になってきましたよ。。(´Д`;

いや私はインフルになっても大丈夫でしょうが、
それが娘に染ったりしたらなぁ、、。  なんて。お~こわ。

どのみち行くくせに考えても仕方ないですね。


あと大地震の方なんだけど、、。

いやすみません、話がそれすぎなのでやめておきます。またの機会に ^^;



さて、前回VAN HALEN を紹介しましたね。
シリアスなアメリカンハードロックの王道を行くそのサウンドはどうでしたか?

もし今は気に入らなかったとしても
またしばらくしたら聴きなおしてみて下さい。

また気に入らなくても、さらにしばらくして聴きなおして下さい (^-^)

きっと少しづつ印象が変わってくるはずですよ。



さて、そのしばらくを待つ間に
あなたには次の HR/HM が待っています。

ぼーっと待つことはできませんっw

TEN _ The Name Of The Rose
TEN / The Name Of The Rose (1996)

今回は U.K. のメロディアス・ハードロックバンド、テン でいきましょう。

このアルバムは1996年にデビューした 1st につづき
わずか5ヶ月間で発表された2ndアルバムです。

どちらとも BURRN誌! で絶賛されたこともあり
メロディアス系の代表格として認知されていたバンドでした。


ドラマティックなHRでありながらエッジの効いた硬質なサウンドで
ゲイリー・ヒューズ< vo > と ヴィニー・バーンズ< g > の作り出す
哀愁のメロディは 多くのメロディ愛好家に指示されています。
(いました?^^;)


特に①曲目 "The Name Of The Rose" は
絶対に聴かなければいけません。

叙情的なアコースティックから一転、引裂くように切れ込んでくる
リフから一気に疾走するタイトル曲は
メロディアスHRの歴史に燦然と輝く一曲でしょう。

他には
⑥曲目 "Wait For You" のスリリングな疾走感、
⑪曲目 "Standing In Your Light" のメロウなバラード も聴き所ですね。
さらに②③⑩なども気に入ればなによりです ヽ(´¬`)ノ


いつものように、
気に入らない曲は聴く必要はありませんっ。

好きになった曲を何度も聴いて下さい。

ある程度曲に慣れてきたら実行して欲しいことがあります。

たしか前々々回でしたか、
"歌以外にもスポットを当てて聴いていこう"と話しましたね。
実行していますか?(´∀`)

今回はそれをもう少し推し進めて、
バッキングギターの音を歌って下さい。

いいですか? ヴォーカルメロディではなく、ギターソロではなく、
歌がある上でのバッキング・ギターを、頭の中でかまいません、なぞるんです。


このアルバムには前述の①や⑥等、
バッキングにメロディアスな要素が
たくさん詰まっているのでトライしやすい筈です。

これを実行していくことにより
あなたはますます HR/HM が好きになってしまいますよ。



1stと2ndのカップリングCD。なぜかプレミア ( °Д°)!


BON JOVI や AEROSMITH、VAN HALEN とは違い
前々回の ROYAL HUNT や今回の TEN 、そして次回予定の STRATOVARIUS。

これらのバンドが好きなんていったら
「 お、こいつメタラーか?( °Д°) 」なんて 思われてしまいますよw

ワクワクしますね o(^-^)o(恥ずかしいだけ?)


いやそんなバンド知らんと言われる事の方がよっぽど多いか ^^;


それではまた次回お会いしましょ~。

スポンサーサイト

LOUD PARK 09 いってきます。PageTopLYNCH MOB / Smoke and Mirrors

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://nara2014.blog58.fc2.com/tb.php/89-4049f75c

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。