スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAIR WARNING / Brother's Keeper

FAIR WARNING _ Brother's Keeper
FAIR WARNING / Brother's Keeper (2006)

ドイツのメロディアス・ハードロックバンド、
フェア・ウォーニング。 再結成1枚目、通算 5th。

まさかの再結成!

あの伝説のビッグ・イン・ジャパン w
フェア・ウォーニングが帰ってきました!

LAST AUTUM'S DREAM が住みやすいのか
アンディ・マレツェク< g > だけは不参加ですが (´Д`;


私にとっては特別な思い入れがあるバンド、FAIR WARNING。
2000年に解散し、6年の空白期間をどう捉えるか、、。

全幅の信頼をおいていたバンドでしたが
さすがに再結成1発目は、期待と不安の入り混じった心構えとなりました。



、、で、どうなのかというと、、







いささか厳しい (>_<。



ややシンプルな印象もありますが、
音楽性やサウンドスタイルは当然変わりません。

ヘルゲ・エンゲルケのスカイギター や
トミー・ハートの 安定感抜群のハイトーンも◎。
ウレ・リトゲンのベースも主張率が高いし、
王道の"Angel of Heaven"系、キラーチューンもあります。


それらは、さすが! 錆付いて無いね! の一言です。



しかし、、楽曲の出来にちっと差がありすぎなんでないかい?

③⑦⑩等、もう少しフェア・ウォーニングならなんとかするだろ~。
的で「普通の曲」感 を覚えます。
力を入れていないわけではないんだろうけど、
熱意を感じないというか、煌めき感がないというか。。

⑨とかも、退屈なアメリカンロックみたいなリフで、
こんな昔トライしたこともないような雰囲気の今演っちゃう? ^^;
しかも、良くな、、。


うーん。  まぁ仕方ないですかね (´Д`)
今回は 社会復帰のリハビリということで、よしとします w


次作の完全復活を切望します。。


__________ Song List __________ [国内盤]
★ 01. Don't Keep Me Waiting
★ 02. Tell Me Lies
03. In The Dark
04. Wasted Time
05. No Limit (Bonus Track)
◎ 06. Generation Jedi
07. The Way
○ 08. All Of My Love
09. Once Bitten Twice Shy
10. The Cry
◎ 11. All I Wanna Do
12. Rainbow Eyes
○ 13. Push Me On

★◎○▲無印でお気に入り度をつけています ヽ(´¬`)ノ
ある程度アバウトですが▲以上で結構気に入ってると思って下さい。


①は最高のフェア・ウォーニング王道!帰ってきたね!
②も王道ハードチューン。DREAM TIDEっぽいか ^^;
③、、ん? スローでダークなナンバー。
④は和やかなスローチューン。
⑤はボーナストラック。うん、ボーナスだね。。
⑥はミディアムテンポで重圧な曲。これは一味違う。◎
⑦、フェア・ウォーニングにしてはノーマルすぎる、、。
⑧は和やかなバラード。いい雰囲気です。
⑨、これは痛い(>_<) リフの能天気さといい、サビの軟弱さといい。。
⑩、⑦よりもさらに普通感が。。
⑪は素晴らしいバラード。ラストでもいける。
⑫は哀愁のスローナンバー。これといって。。
⑬、ラストは再び王道チューン。①②よりは弱いか。

やっぱりイイ曲は当然イイんですが、
アルバムカラーとして地味な印象が拭えないですね。
前作「Four」のような華やかさ にかける音象です。。

しかも FAIR WARNING なのに
ボーナス・トラックがよくない
のはどういうことよ ^^;



3rd に近い雰囲気のアートワークですね。
4人なのは少し寂しいです。。

【85】

スポンサーサイト

LOUD PARK 09 参戦準備PageTopFAIR WARNING / Four

Comment

凡百のメロハーバンドの作品であれば、これでも十分高品質ではありますが
彼らの場合、
再結成前の4枚のアルバムがあまりにクオリティが高いため、
求められるクオリティも高くなりますよね。
そう考えると、確かにこれは地味かもしれません。
1、2曲でいいから飛びぬけたキラーチューンがあれば
印象は変わったでしょうね。

ラウドパークに私は行けませんが、もしFAIR WARNINGを観るのであれば、
私の代わりに思いっきり楽しんできて下さい♪

メタリストさん、こんにちはです。

フェア・ウォーニングの宿命ですかね。
たしかに凡百のメロハーバンドとは違うものを背負ってしまったのかもしれません。

自分も彼らに求めるものが大きすぎるかな、とは思います。^^;

メタリストさんはラウドパークには行かないんですね。
私は用事があって1日目だけしか行けないんです (T_T)
フェア・ウォーニングがみれないのは残念ですが、
1日目だけでもおもいっきり楽しんできたいと思っています (^-^)/~

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://nara2014.blog58.fc2.com/tb.php/84-f5685472

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。