スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HELLOWEEN / 7 Sinners

2010.10.31 (Sun) 09:45

アコースティック企画盤「Unarmed」に続くオリジナル 13th。ハロウィン
Helloween _ 7 Sinners
HELLOWEEN / 7 Sinners (2010)

アンディ・デリス< vo >が加入してから もう8枚目ですか。

彼が加入してからの
「Master of The Rings」(6th)
「Time of The Oath」(7th)
「Dark Ride」(9th) は
結構なお気に入りとして 今でもたまに聴きますが


「Rabbit Don't Come Easy」(10th)以降の3作は
全体的に HELLOWEENとしては楽曲がもうひとつの印象が強く
もうハロウィンもこのくらいの"そこそこ"な作品しか作れなさそだな..
と、勝手に諦めかけていました。


しかし、今作「7 Sinners」は、
非武装を意味する アコースティカルな企画盤「Unarmed」で
バンド内に溜まったとされるフラストレーションを
一気に爆発させた 生粋のへヴィ・メタル・アルバム

しかも
過去の栄光に捕われることのない魅力に溢れています。


「Better Than Row」(8th) の "Push"の頃から
後のアルバムらでも ちらほらと兆候がみられた
ずっとやりたかったのであろう

「ブルータリティとジャーマン・メタルの融合」

が ここにきて 高次元で 身を結ぶことに成功しています。


アグレッシプかつスラッシーに疾走する楽曲らは
ジャーマン・メタル流のフックあるメロディと、
アートワークからも想像される 硬質感の刃物の様な
音像で装飾され、唯一無二の ハロウィン・ワールドを展開。

無機質でソリッド、それでいて メロディアスな作風が
アンディ・デリスの声質とも うまく調和していますね。


これは素晴らしい。
個人的には「Dark Ride」以来の傑作です (´∀`)

キーパーとは違う別の魅力を
年数をかけて構築してきた熟練の業。

さすがの HELLOWEEN でしたね。正直見直しました ^^;

サシャ・ゲルストナー< g >、マーカス・グロスコフ< b >の
作曲能力の向上も目を見張るものがあり、
今後も活躍の場を広げていってほしいですね。


__________ Track List __________ [国内盤]
01. Where The Sinners Go
◎ 02. Are You Metal?
★ 03. Who is Mr. Madman?
○ 04. Raise The Noise
◎ 05. World Of Fantasy
○ 06. Long Live The King
○ 07. The Smile Of The Sun
▲ 08. You Stupid Mankind
○ 09. If A Mountain Could Talk
▲ 10. The Sage, The Fool, The Sinner
★ 11. My Sacrifice
12. Not Yet Today
▲ 13. Far In The Future
▲ 14. Faster We Fall (Bonus Track)

★◎○▲無印でお気に入り度をつけています ヽ(´¬`)ノ
ある程度アバウトですが▲以上で結構気に入ってると思って下さい。

① 先頭にもってくるのは酷なミドル・ナンバー。なぜ...。
② 今作の"ハロウィン"を印象づける曲。
③ "Perfect Gentleman"のSEが聴こえる続編。スピーディでメロもグッド!
④ フルートのソロが印象的。でもちょっと笑えるw
⑤ 昔ながらのハロウィン的メロディアスナンバー。素直に良い(´∀`)
⑥ ARCH ENEMY的でブルータルなリフが先行するナンバー。熱い!
⑦ 重圧かつ透明感のある アンディが加入してから得意とする系のバラッド。
⑧ "Dark Ride"みたいなサビメロw
⑩ ハロウィンのコミカルさを前面に出したメタル・チューン。
⑪ きたっ!大仰にしてクラシカルなコーラス部がグレイト!My No.1。



アートワーク自体はイマイチだけど 音楽内容とマッチングしてて○。

【90】

スポンサーサイト

一期一曲 Track.31PageTopKISKE / SOMERVILLE / KISKE / SOMERVILLE

Comment

こんにちは。
そういえばAndi加入後もう8作目なんですね。バンドの歴史からみても一般的にHELLOWEENのシンガーといえばAndiなのかもしれませんね。「ブルータリティとジャーマンメタルの融合」というのも本作にぴったりの表現だと思います。そうえばPushなんて曲もありましたね。初めて聴いたときは「これがHELLOWEEN!?」と驚いたものです。Pushはブルータルであろうとする余り、Andiがかなりキツそうでしたが、本作は曲ともマッチしているように感じます。Kiske信者の僕もHELLOWEENの貫禄に打ちのめされました。SaschaとMarkus良い仕事してますよね。良い曲の本作の中でも僕のお気に入り曲は③、⑤、⑪で、どれも彼らの楽曲でした。
そしてKiske関連のKISKE/SOMERVILLEのレビューも読ませていただきました。こちらも気になります。10月は聴きたい作品が多くリリースされたので悩みますねー。

どうも初めまして!
URLのBrainwormsというブログで管理人をしているゆーいちと申します。
音楽の趣味がとても似ているようなので相互リンクさせて頂けないでしょうか?
もし良かったらお願いします!!

Helloweenはキーパーの2作品意外は余り聴いてなかったのでYouTubeで新譜からのPVを見て驚きましたが、これ
はこれで良いですね♪

よしよさん、こんにちは。

そうなんですよね。アンディ加入後もう8作ですっかりバンドの顔なのですが、キーパーのファンからするとやっぱりキスケの顔がちらついたりもします ^^; どちらも好きなんですけど。

今作は最初に聴いたときに、やっぱり「ブルータル」だなぁと思いまして。それでももちろんHELLOWEENをベースにした上での表現で すごくバランスがよく感じました。この暴虐性は"Push"の感覚に近いな、と。
あの時はまだ微妙にミス・マッチを感じましたが、よしよさんの仰るように 僕も本作はよくマッチしていると思います(^^)

サシャとマーカス、そうなんですよ。良い仕事してくれましたね。
③⑤⑪!まさに僕の好みともぴったりです。よしよさんと僕にとっては大事な存在ですねw

KISKE/SOMERVILLEは、KISKE信者の方でしたら一応ゲットしといて損はないと思います(^^)
B!誌のレビューではありましたが、デュエットならではのギミックを期待すると肩すかしをくうかもしれませんが 単純にキスクの活躍する良質のアルバムと捉えています。

年末になり、期待の作品がぞくぞくと出てきましたねー。
既に発売されたHELLOWEENやKISKE/SOMERVILLEをはじめ、このあとはALLEN・LANDE、SEVENTH WONDERなんかもそろそろですよね。いやーワクワクします (´∀`*)

ゆーいちさん、はじめまして!

どうも、ご訪問ありがとうございます。
コメントまで残していただいて嬉しい限りです(´∀`)

相互リンクのお誘い、喜んでお受けいたします♪
ゆーいちさんもCDレビューされているんですね。とても見やすいレイアウトで整理されたブログで関心しました。紹介されているアルバムも私の趣味とぴったりで(^^)v
さっそく貼付けさせて貰いますね。

Helloweenはキーパーはもちろんですが、アンディ時代もなかなかオススメですよ。
特に今作は 個人的には一押しでありますので、機会があったらぜひぜひ、でありまする。

一志も聴きました!まだ数回聴いた程度ですけど中弛みなしの充実盤として愛聴しそうです!
近作も決して悪くはなかったですが、これだけ一気に聴ける楽曲が充実したアルバムは久しぶりな感じですね。
非武装の反動か、完全武装HELLOWEENって感じで掛け値なしにかっこいいですよね!

To: 一志さん

一志さんも充実盤として愛聴しそうですか(^^) 僕も本作はかなりのヘヴィ・ローテーションとなっています。
そうですね~、一志さんの仰るとおり これだけ一気に聴かせてくれるのは久しぶりで嬉しいです。
「Unarmed」も企画盤としては楽しめましたが、その反動でこういう充実作ができたのはバンドとしても嬉しい誤算だったかもしれませんね (´∀`)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://nara2014.blog58.fc2.com/tb.php/235-390aacd4

【CD購入録】HELLOWEEN「7 SINNERS」(2010)

【CD購入録】 HELLOWEEN「7 SINNERS」(2010) 来年早々に新作「ELYSIUM」をリリースするSRTARTOVARIUSとのカップリングツアーが決定したHELLOWEENの13作目...

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。