スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVENLY / Carpe Diem

2009/12/25 (Fri) 08:37

フランスのシンフォニック・メロパワ、ヘヴンリーの5th。
Heavenly _ Carpe Diem
HEAVENLY / Carpe Diem (2009)


か、かーぺでぃえむ。

このエロいジャケットをみていると「Carpe Diem」という
単語がなんだかとても卑猥な言葉に思えてきました。。

ちなみに、「カーペ・ディエム」の意味はラテン語で
今を生きろ!」だとか「今を楽しめ♪」ということらしいです。


んー。たしかに今を楽しめそうですw




さて、ヘヴンリーは前作から手をだしています。
その前作は、正直 GAMMA RAYのフォロワーを通り越して
目も当てられない程だったので、私的にはいいイメージを持っていません。
(じゃあ、なぜこのアルバムを手に取るのか不思議、、? 愚問w。)


して今作、、いいです。かなりイイです。
ちょっとびっくり。

ガンマ・レイ を覚悟していた自分の免疫力もあがったのかもしれませんが、
非常に馴染みやすい いいメロディが満載ですし
サウンド・プロダクションも良好、
一線級バンドのメジャー感も出つつあります。

必要以上に突っ走るメロスピ感も希薄で
ドラマティックかつロマンティックで重厚。もちろん
GAMMA RAYの大袈裟なメロディックパワーメタルをベースにしながらも
今作はQUEEN色が強い、というか (当然元祖はクイーンですが)
この現代的な音作りとポジティブ感はロビー・ヴァレインタインの雰囲気。

確実に何処かで聴いた事のあるコード進行やメロディは
GAMMA RAYJUDAS PRIESTEDGUY 等を起想させはするが
聴く気が萎える程のことでも無いです。

難を言えば、これだけ劇的な方向性に耐えうるだけの
ベン・ソット< vo >の歌唱力は無く、線もかなり細い。
そういう意味でもガンマ・レイやロビー様なのかも。。^^;


シンフォニックでドラマティックな
メロディック・パワーメタルが好きな人は
抑えておくべき作品でしょう (o^-')b


__________ Track List ___________ [輸入盤]
○ 01. Carpe Diem
◎ 02. Lost In Your Eyes
◎ 03. Farewell
○ 04. Fullmoon
○ 05. A Better Me
▲ 06. Ashen Paradise
07. The Face Of The Truth
▲ 08. Ode To Joy
▲ 09. Save Our Souls

★◎○▲無印でお気に入り度をつけています ヽ(´¬`)ノ
ある程度アバウトですが▲以上で結構気に入ってると思って下さい。

① エドガイ的なアプローチを見せる佳曲
② これがヘヴンリー王道でしょう。キャッチーなメロが冴える
  ドラマティックでポジティブなメタル。◎
③ クィーン的な展開とメロが印象的な厚みのあるバラード。
⑤ ピアノベースの希望に満ちたメタル。まさにロビー様か w
⑥ これはガンマ・レイとジューダス色かなりが強い。でも全然イける。
⑧ ベートーベンの第9を用いたダイナミックなメロパワ。



あ~、しまった。これ通販で買っちゃったよ ( °Д°)!
こういうジャケットはCD店のレジで
可愛いお姉ちゃんのトコに持っていかなきゃいけなかったか。。

【87】

スポンサーサイト

ゼロ・コーポレーションよ、永遠に謳え 6PageTopLAST AUTUMN'S DREAM / A Touch of Heaven

Comment

かっ…かーぺでぃえむ…
ヤヴァイ(>_<)
こういうアルバム・ジャケット…買ってしまう(>_<)
HEAVENLYとか、どうでもいいや…
このジャケットで買ってしまう(>_<)

失礼しました。

このジャケットカッコイイですね~
黒の人がいいな(笑)

TO : hirokawaiさん

ヤヴァイですよね、このジャケ。
もはや音楽性とかどうでもよくなってしまいそうですよね。。

ってhirokawaiさん、目を覚まして下さい! (@_@;
いやお互いか ^^;

目を覚ましません!(@_@;
が、凄く気になりましたこのアルバム…。
今年は無理なんで、
来年早々にも聴いてみたいと思います!!
"音楽性"ですよ!!

callitameさん

ジャケット、インパクトありますよね~w

callitameさんは黒がいいですか。
僕も大人の男として黒がイイ、ときっぱり言いたいところですが
白のスケスケも正直捨てがたいですよ。これがまた!

hirokawaiさん

音楽性で気に入ったのですか。。
ジャケ買いのhirokawaiさんなのでまだちょっと疑わしいのですが
一応安心しました。。^^;

是非、CD店のお姉ちゃんに差し出して下さい (;´Д`)ハァハァ
って岐阜は無いんでしたか(>_<。残念ですw

いや、私はやっぱり白のスケスケがいいですね~

とか言いつつ、これは恥ずかしくて、たとえ店員が男の子だったとしても
買えないシャイな俺・・・orz

こりゃあ、amazon買いしか無理ですね。←ヘタレ乙

しかしながら音楽性はしっかりしているようで、私もエロ本がわりにでも
買ってみようか。

>こういうジャケットはCD店のレジで
>可愛いお姉ちゃんのトコに持っていかなきゃいけなかったか。。

何というセクハラ発言(笑)。
しかし、こんなえっちなジャケットでも中身は
いわゆるメロスピなんですよね。
以前、試聴したHEAVENLYの曲は話にならないくらい
レベルが低かったと思うのですが
たけちよさんや他の方のレビューを読む限り
かなりバンドもレベルアップしているみたいですね!

試聴して曲が気に入れば、是非ともCD屋に突撃して
若い女性店員の前に・・・嘘です、
私にそんな勇気はありません(笑)。
CD屋で見つけても、男性店員が来るまで待った上に
裏返しにして渡すでしょうね~(笑)。

エロ本代わりとか って・・・

 紹介した俺が悪いのか? ・・・いや、寧ろ、ジャケの意味では悪くないとかwwwwww

 こんなアルバムジャケットだと、バンドメンバーに女性がいるのかとか気になってしまうのですがね(私がそうでしたwww) 実質、百合ぢゃないですか(爆)。。。

 ウン・・・。 自分のブログでも書きましたけど、“パクリ感”が強くて、ネタ元から拝借した部分がきちんと咀嚼できてない印象があるんですよね~ ・・・で、比較対象としては、同郷のフランス出身メロパワ(+プログレテイスト)バンド・MANIGANCEの方が1.5倍以上は聴き応えのある作品を作り出すバンドですよ。

かつての、SCORPIONS の「ヴァーj(殴)
ANNIHILATOR の「アリス・イン・h(殴)
 ・・・失礼しました。

メタラーまっちゅさん

まっちゅさんは白派ですか~。
やっぱり中身見えちゃってますからね、破壊力ありますよね(>_<)

男性店員にコレを差し出すのはあまりにももったいない!
私もアマゾンになってしまいましたが
やはり今思えば女性店員の表情をじっくり観察すべき作品でした(´∀`)
(↑いいかげんただの変態ですね。。)

しかしコレはあまり妻には見せたくないジャケなので、
妙な勘違いされても困るので自分から先に見せときました ^^;

でも
エ、エロ本がわりにはさすがになりませんっw (@_@;

岐阜にもCD店はありますよ~(>_<)
ただ山間部には…無いですが…

おっと、ジャケ買いの私ですが、
"音楽性"が一番大事です。

ハイ。

メタリストさん

いや~、やっぱりお姉ちゃんがどんな表情するか気になりますよね。
マノウォーの作品を買う時にも同じ類いの楽しみがあるのですが ^^;

中身は残念ながら(?)まともなメロスピです。
1曲目のイントロSEで彼女達の喘ぎ声が少し聴けますw
僕は以前、前作の4thの評判を見て聴いてみたのですが
GAMMA RAY全開で萎え萎えになっちゃいまして、、(´Д`)
これ時間使って聴くなら絶対カイ・ハンセン聴くわ。。って感じでした。

しかし今作は「あそこで聴いた感」に目を瞑れば
かなり楽しめる内容にレベルアップしていたので
今後が楽しみバンドに仲間入りって感じです(´∀`)

試聴して曲が気に入ったら、是非(^-^)
2枚重ねにして下にすれば大丈夫ですよ!
(なんだか昔、AVをレンタルするときのことを思い出しますw)

Re: エロ本代わりとか って・・・

いやー、彼女ら二人がバンドメンバーだったらスゴ過ぎます(@_@;
絶対もっと話題になってますよ^^;

MANIGANCEは僕も好きなバンドですよ!
フランス語なのが少しだけ残念ですが音楽的には
かなりレベルの高いメタルをやっていますよね~。

このジャケの卑猥さは
SCORPIONSやANNIHILATORのアレ匹敵ですかねw

hirokawaiさん

す、すみません。
さすがに岐阜全土にCD店が無いわけはないですよね(>_<)
山間部には無いということをhirokawaiさんからお聞きしてたので
僕がいいたのは、そういうことでした。
言葉足らずでした m(_ _)m

"音楽性"が一番、もちろんそうですよね♪
ジャケから想像されるモノと実際の音楽性とが合致してると燃えます!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://nara2014.blog58.fc2.com/tb.php/152-01c3ad31

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。