スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ・コーポレーションよ、永遠に謳え 4

こんにちは~。
久しぶりに仕事も無く土日をゆっくり過ごせている たけちよ です (´∀`)

今朝も5:30くらいには起きようかと思いましたが
結局 8:30起きになってしまいました。。

最近もう 朝方寒いんですよね。
目覚ましは鳴って起きれそうなんですが、

「寒いな~。もう少しぬくぬくしてよ。
 ムニャムニャ。。」
なんてやってるうちに 2度寝3度寝を繰り返す、、!

あ、昔のパターンに戻ってるじゃん ( °Д°)!

むむむ、何か対策をうたなければ。。


さてさて、一ヶ月ぶりになってしまいましたが
今回も懲りずにZERO盤の紹介をしようと思います (´ー`)

Sargant Fury _ Turn The Page
SARGANT FURY / Turn The Page (1995)
生誕、成長、そして新たなる命題への挑戦
スリリングな個性を輝かせて
今、次章のページが果敢に開かれる...

Threshold _ Wounded Land
THRESHOLD / Wounded Land (1993)
進化する美しき精神の格闘
壮大な楽曲構成とスリリングな様式美
UK出身のプログレ・ハード・グループ「スレッショルド」
血脈は静かに継承される

DA VINCI _ Da Vinci
DA VINCI / Da Vinci (1993)
しなやかな情感溢れるメロディ・ライン
ノルウェイ出身のグループ「ダ・ヴィンチ」の1stアルバム
多くのファンからの熱望に応えて緊急発売決定!!

AXE _ Five
AXE / Five (1997)
メロディの喝采(かっさい)がきこえる
時代を超える音楽の美しい姿
CITA誕生の息吹、ボビー・バース
旋律満載の情念が注がれる...

Mikael Erlandsson _ The 1
MIKAEL ERLANDSSON / The 1 (1995)
北欧、珠玉美旋律の神髄
悲哀の情感が心の琴線を優しく撫でる...
感慨、耽溺、卓越の銘盤


今回も「精神の格闘」「メロディの喝采」等 名言がいっぱいですねw

1つ目2つ目は
サージャントフューリーの3rd と スレッショルドの1st です。
一期一曲 Track.3 で紹介した絡みです。
2バンドともゼロ・コーポレーションから出してたんですよ。

スレッショルド は現クオリティには遠く及びませんが
サージャントフューリー はマックの歌唱が冴える良作です。


それと5つ目の
ミカエル・アーランドソンの最後の行、2番目の熟語 読めましたか?

耽溺 (たんでき)
意味 : 一つのことに夢中になってほかを顧みないこと。


ええ。私も 、調べて知りました。
読めないのに記事に書くのはなかなか大変な作業でしたよ。。


このようにゼロ・コーポレーションの帯タタキは
熟語のお勉強までできてしまう優れものなんですね w
いやー頭が下がります ^^;


ところで、ミカエル・アーランドソンが現在(2009.11) 所属する
LAST AUTUMN'S DREAM の新作が12/16に発売するみたいですね!

マルセル・ヤコブ< b >に代わって TREATのメンバーが加入したそうです。
マルセルの件 はまだ複雑な気持ちですが、
ラストオータムズドリーム が無事
新作を届けてくれることを喜びたいと思います。


さらに、
ついに3000アクセスをいただくことができました!

スタッフ一同、訪問者の皆様方に感謝の気持ちでいっぱいです。

スタッフと言っても当然 私だけですが w

今後とも気が向いたら いつでも遊びにきて下さいね~ (´∀`*)

スポンサーサイト

EPICA / Design Your UniversePageTopSAVAGE CIRCUS / Of Doom And Death

Comment

お久しぶりのコメントです。ZEROシリーズ懐かしいです。安かったので私も何枚か買った事があるんですが、DA VINCI持ってます~!EUROPEのような北欧独特の音楽ですよね?随分と聞いてないな~…。

3000アクセス、おめでとうございます♪

ところで・・・
CITAとかギルドオブエイジスの音楽性が気に入っているので、
彼らに深く関わりのあるAXEはとても気になっていました。
やっぱりCITAと近い音楽性なんですかね?

始めまして。 ZERO corp. ですか、懐かしいですね・・・。

ゼロ・コーポレーションのアルバムは、他のレーベルのと比べて少し安かったから、買いやすいというイメージもありまして、そこそこの数を今でも所有しています。

例えば、RAVENの「Glow」、そして今回紹介されたTHRESHOLDの「Wounded land」、あとJUDAS PRIESTの“リッパー”時代の2枚・・・。

今では既に手放してしまったものでは、FORTUNE「Lord of flies」、TAROT「To live again」(live)&「To live forever」(3rd)、GIUNTINI PROJECT「Giuntini project」、まだ他にもありますが、このくらいにしておきます。

で、
THRESHOLDの作品はベスト版(輸入。国内版は出てないので念の為)も持っています。 良い仕上がりになっていて、お得だと思いますよ。


 それでは・・・。

ままあやさん、こんにちわ。

ZEROのコンピレーションシリーズは安かったですよね~。
ああいう企画盤をやってくれるレーベルが今は無くて寂しい限りです。

DA VINCI 持ってますか!
そうですね、EUROPEやTNTのような北欧美満載のHRです!
僕はこの1stよりも2ndがお気に入りでたまに聴いています。

TO : メタリストさん

> 3000アクセス、おめでとうございます♪

ありがとうございます (T_T)
メタリストさんには相互リンクもしていただき感謝しております。

AXE はGUILD OF AGES (CITA) に近い
シンプルで叙情味のあるハードロックを演っていますよ (^-^)
ボビー・バースの歌唱ももちろん問題ないですし、
少しハスキーな声が音楽性にマッチして落ち着いた大人の味が出ていると思います。
ただGUILD OF AGES (CITA)程、湿り気を帯びた感触はなく
楽曲によっては開放感も併せ持っている感じです。

Knacker-Mollyさん、はじめまして。

おお、Knacker-Mollyさんも ZERO盤、
いっぱい所有してらっしゃるんですね!

JUDAS PRIESTの“リッパー”時代の2枚、ありましたよね~w 懐かしいです。。
FORTUNEやTAROTもお持ちでしたか。
いいですね、両バンドとも僕は大好きなんですよ。

THRESHOLDのベスト盤「The Ravages of Time」持ってますよ~ (^-^)
スレッショルドは「デッド・レコニング」で初めて知ったのですが
一気にほとんどの作品を集める程 気にいってしまいました ^^;

3000アクセスおめでとうございます!
ゼロ・コーポレーションシリーズ楽しみにしていました。今回紹介された5枚の中では最後の「THE 1」しか持っていませんが、これが僕に泣きメロとは何たるかを教えてくれた掛け値なしの名盤なので嬉しくなりました。
LAST AUTUMN'S DREAMの新作も楽しみですね。今年のリリースはないと思っていただけに喜びも倍増です。

TO : よしよさん


> 3000アクセスおめでとうございます!

ありがとうございます!
よしよさんのブログからきてくれる方も
多いみたいで感謝しています m(_ _)m

「THE 1」はほんと泣きメロの宝庫ですよね。
当時まだ "泣き" になれていなかった僕は④を聴いて
「おえっ」て頭が痛くなりました。。
もちろん今ではお気に入り作品ですが ^^;
よしよさんも思い入れのある作品の様でよかったです♪

LAST AUTUMN'S DREAMの新作、楽しみですね~ (^-^)

MVPシリーズの紹介をしてみました。

 えーと、貴ブログに於けるこの(ゼロ・コーポレーションの)記事に触発されちゃいましたので、自分のブログの方でも、“ゼロ盤”を数点選んでレヴューを兼ねて紹介してみました。
 よかったら見てみて下さい、あと出来ればコメントとかを頂ければと・・・。
 なんか調子に乗っちゃって、すいません。

TO : Knacker-Mollyさん

こんにちは!

私のブログに触発されただなんて、光栄です(^-^)

調子にのっただなんて、そんなことは全然ありませんよ!
同じようにゼロ・コーポレーションに思い入れのある同志がいて嬉しいです。

これからKnacker-Mollyさんのところへ遊びに行かせてもらいますね~。

SARGANT FURYといえば"BEST I CAN"だなぁ。小気味よくて好きな曲ですね。もう活動してないのかな?このボーカルは今は何してるんでしょうね。
今年ももう晩秋夢の季節ですか~。寒くなってきちゃいましたね。

一志さん

はじめまして!コメントありがとうございます。

やっぱり"Best I Can"ですよね!

SARGANT FURY はもう活動していないですね。
その後ボーカルのMacは 記事でも紹介した THRESHOLD に
加入したんですが 2008年に脱退しています。

その後、私も気になっていたので調べてみたら
YARGOSというプログレメタルのプロジェクト(?)を
続けているみたいですよ(^-^)

しかしほんと急に寒くなりましたね(>_<)
もう暖房を入れています。

あっ、そうでした、はじめまして。一志と申します。ちょくちょくのぞかせてもらってます。^^;今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
貴重な情報ありがとうございます。YARGOS・・・う~ん知らにゃい。激しくも美しくも歌いこなせるいいボーカルさんなのだからもっと表舞台に出てきてほしいところですね。

TO : 一志さん

どもども(^-^)
こちらこそ宜しくお願い致します。

私もYARGOS、初めて知りましたよ。
そうですね~、 mac はほんとにもう少し表舞台に出てきてよい
ヴォーカリストだと思います。
ちなみに よく調べたら名前、アンディではなくアンドリューみたいでした ^^;

また気が向いたら遊びにきてくださいね~。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://nara2014.blog58.fc2.com/tb.php/102-df8e9342

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。