スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROYAL HUNT / X

2010/02/23(Tue) 06:52

デンマークのロイヤル・ハント、10作目のオリジナルアルバム。

Royal Hunt _ X
ROYAL HUNT / X (2010)
My Favorite Album : Paradox [4th]

10作目で「X」ってデフレパじゃん というツッコミは置いておいて、、


マーク・ボールズ< vo >が加入してから2作目になりますね。
前作は 名盤4th の続編として「Paradox II」の題名もついていました。

近年の ROYAL HUNT はキーボードの音が
これでもかとばかりに隙間無く重ねられた上に
妙に凝った展開やアレンジが 消化しきれない感もあるので

Keyをフューチュアした様式美メタルの
お手本とまで言わしめた 1st~4th
の頃に比べて
お気に入り度的には でろんと下がっているバンドです。


今作はいろんなトコロで
"70年代的要素"が組み込まれているとの情報を得ています。

ここらで少なからず 新要素を入れてくるのは
とてもイイ傾向にあるな、と思っていました (´ー`)




して、その中身は、、



んー。 "70年代的要素"というのは
Keyの音色的に アナログ風のサウンドを使っているパートが
やや目立つからでしょうかね?

前作のロイヤル・ハントのイメージとは、少し違うかもしれませんが
アルバム違えば このくらいの変化は 珍しくもないので
とりたてて騒ぐこともないかな
、と思います (´∀`)

相変わらずKeyもまだまだキラキラしていますし。
良い悪いは別にしてw

"70年代"風なんていうから RAINBOW系の
"70年代的様式美"を 想像しちゃったよ (^^;ゝ



コンパクトに纏まったミドルテンポで 流れるような楽曲も目立つので
7th「EYEWITTNESS」のイメージを彷彿とさせる瞬間もありますかね。

相変わらず隙間無くKeyが埋められていて、
重圧ながらも透明感を感じさせるサウンドでありますが
その敷き詰め具合は 30%減。いい方向ですw

マーク・ボールズの声も前作以上に マッチしていますし
歌唱力に関しては 今更なにも言うことはありませんよね。
個人的にマーク・ボールズはそれほど好きなヴォーカリストでは
ありませんが、高音を多用しない今作の歌声は好印象 (o^-')b


軽く聴いた感じ、
大人しめの色彩であまり引っ掛からないアルバムだなー。
と、思いましたが
いやこれはなかなかどうして 馴染んでくるとかなりイイですよ。


特に④以降の曲は 十分にフックを楽しめるメロディが
埋め込まれていて じっくりと味わいが染みてきます。

なかなかの佳作だと思います。アルバムとしての統一感も◎。
地味目だと即 見捨てないで リピートして欲しいですね (´∀`)



マーク・ボールズをジョン・ウェストの後任にした時点で
再びDC・クーパー時代のような煌きを取り戻すのは諦めましたが、
Key主流の貴重な中堅メタルバンドとして 今後もがんばって欲しいスな。


__________ Track List __________ [国内盤]
01. Episode X (Arrival)
02. End of the Line
03. King for a Day
○ 04. The Well
◎ 05. Army of Slaves
○ 06. Shadowman
▲ 07. Back to Square One
◎ 08. Blood Red Stars
09. The Last Leaf
◎ 10. Falling Down
11. Episode X (Departure)

★◎○▲無印でお気に入り度をつけています ヽ(´¬`)ノ
ある程度アバウトですが▲以上で結構気に入ってると思って下さい。

① ⑪は1分台の、SEみたいなもんですな。
② ③が弱いね。惜しいです。このあたりにガツンとメタルナンバーが
  あればかなりいいアルバムになったかも。どちらも少々退屈な曲。。
④ ブリッジのようなコーラス部がスリリングでよろし!
  もうひとつ展開があれば最強だったけどなぁ(>_<)
⑤ ブルージーな雰囲気かつキャッチーで印象的なサビが心地よい。
⑥ おふざけ的なバラエティにとんだ路線かと思いきや中後半は最高です。
⑧ ロイヤルハントなコーラスがよさげなシャッフルナンバー。
⑩ ただ一つの疾走曲。いつもの感じがするメロにもう一工夫欲しいが
  エキサイティングです。



ジャケット自体は格好いいとは思わないけど
サウンドとの一致感はありますね (´∀`)

【87】

スポンサーサイト

PageTop

アクセスカウンタ

オンラインアクセス

カレンダー

来てくれてありがと

たけちよです。
よかったらゆっくりと していってください。

今回であなたは

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング

気が向いたらヨロシクです。

つぶやき

ローテーション

Helloween _ 7 Sinners Halford _ Made Of Metal Kamelot _ Poetry for the Poisoned Firewind _ Days of Defiance Iron Maiden _ The Final Frontier Blind Guardian _ At The Edge Of Time Paul Gilbert _ Fuzz Universe Marty Friedman _ Bad D.N.A. Unruly Child _ Worlds Collide Salute _ Heart Of The Machine

ブログ内検索

相互リンク ブログ
リンクいろいろ
ブログスカウター

ブログの戦闘力(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。